女戦士アンジーのガンアクションにシビれる!

2015年6月18日

wanted_osusume
“女戦士”という言葉を聞くと、なんだかワクワクしてしまう。そんなカッコいい女好きの方にオススメなのが、今週ご紹介する「ウォンテッド」。アンジェリーナ・ジョリーが演じた謎めいた美女フォックスをクールに演じています。

スーパーマーケットで突然暗殺者に狙われた冴えない若者ウェスリーの前に現れた謎の女性、フォックス。彼女の正体は超人的な能力を持つ、凄腕の暗殺者。偶然の出会いをきっかけに、ウェスリーはフォックスの弟子となり、特殊な訓練をクリアし一人前の殺し屋へと成長していきます。

強くてカッコいい女というイメージが強いアンジーですが、アクションスターとして活躍するのは「トゥームレイダー」シリーズ、「Mr.&Mrs.スミス」「ソルト」と、この「ウォンテッド」くらいで、実はそれほど大作アクションには出演していません。特に最近では監督業に興味を移し出演本数を絞っていることもあり、アンジーがキメ顔、キメポーズを連発してスタイリッシュなアクションを披露する「ウォンテッド」のような作品は、今後はあまり期待できないかもしれません。

アンジーのキャリアは彼女の思うように進んでいくのがいいと思いつつ、やっぱり「最強で美しいアンジーが観たい!」と思う方は「ウォンテッド」をご堪能あれ!



監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、アンジェリーナ・ジョリー

あらすじ:退屈な日常に埋もれて暮らす若者ウェスリーは、突然正体不明の暗殺者から命を狙われる。彼を護ったのはセクシーな美女フォックス。彼女の導きで自分が伝説の殺し屋の息子だったと知らされたウェスリーは、殺された父の跡を継ぐべく修行を開始する。