差別や偏見を打ち破り、魂に導かれた少年はファンクの帝王になる

2015年11月26日
  • 洋画
  • jamesbrown1125
    “ソウルのゴッドファーザー”の異名を持つJBことジェームズ・ブラウンの激動の人生を描いた「ジェームス・ブラウン -最高の魂(ソウル)を持つ男-」が、11月18日よりビデオパスでレンタル配信を開始した。

    「42~世界を変えた男~」のチャドウィック・ボーズマン扮するJBの型破りな生涯を、時系列にとらわれず数々の逸話を重ねながら彼の複雑な人間性とともに浮き彫りにする。極貧の幼少期を過ごしたJBは窃盗罪で服役中に盟友ボビー・バードと出会ったことを機に、出所後、音楽の世界へ飛び込み、ポピュラーミュージックに革命を起こしていく。やがて人種差別と闘う活動家としても注目を集めるが、その先には思わぬ落とし穴が待ち受けていた。

    JBと同じ米国サウスカロライナ出身のボーズマンの演技は、歌声こそ吹替だが、自信に満ちた口調や軽快なダンスステップは本物そっくり。ライブシーンではJB本人の貴重なアーカイブ音源を使用しており、ファンクを創出した彼の真骨頂である、ステージの熱気が存分に味わえる。




    監督:テイト・テイラー
    出演:チャドウィック・ボーズマン、ネルサン・エリス、ヴィオラ・デイヴィス、クレイグ・ロビンソン ほか
    配信終了日 2016年12月1日

    (C)2014 UNIVERSAL PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.