オカルトブームの原点となった「エクソシスト」シリーズ2作品がレンタル配信

2015年10月23日
  • 洋画
  • exorcist1023
    「エクソシスト ディレクターズカット版」と「エクソシスト 2」のレンタル配信が、本日10月23日よりビデオパスにて開始された。

    1974年に日本公開された映画「エクソシスト」は、1970年代のオカルトブームの原点となった作品。ウィリアム・ピーター・ブラッティの同名小説を映画化したもので、少女リーガンに取り憑いた悪魔と2人の神父の戦いをドキュメンタリータッチでつづる。この「ディレクターズカット版」は本編に15分の未公開シーンを加え再編集したもので、2000年に劇場公開された。そして「エクソシスト 2」は、1977年に公開されたシリーズ第2弾。前作の事件を調査するラモント神父が、リーガンの深層心理に何が起きているのかを追求していくさまを映し出す。

    180度回転する首や緑色のヘドなど、特殊メイクやトリックを駆使して描く少女の変貌ぶりや、リアルな心霊現象描写が話題を読んだ本作。世界中をパニックに陥れた衝撃を、その目で目撃してみては。
     



    監督:ウィリアム・フリードキン出演:エレン・バースティン、リンダ・ブレア、ジェーソン・ミラー
    配信終了日 2016年10月22日

    (C)1973 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
     


    監督:ジョン・プアマン出演:リンダ・ブレア、リチャード・バートン、ルイーズ・フレッチャー
    配信終了日 2016年10月22日

    (C)1977 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.