清水崇のハリウッド最新作、飛行機が舞台の密室スリラー「7500」

2015年10月28日
  • 洋画
  • 7500_1028
    「呪怨」シリーズの監督として知られる清水崇のハリウッド進出作第3弾「7500」が、ビデオパスにて10月28日よりレンタル配信されている。

    本作は、ロサンゼルス発・東京行きのジェット機内を舞台にしたパニックスリラー。高度1万mの上空で起こる怪現象に、乗員乗客が次々と襲われていくさまを映し出す。突如激しい乱気流に機体が揺さ振られ、パニックになった乗客の1人が血を吐いて死亡。死体を乗せたまま飛び続ける機内には、やがて“死”の連鎖が広まっていく。

    機内という限られた空間が、観る者の不安を駆り立てる本作。ジャパニーズホラーを代表する清水の手腕が光る演出に、思わず背筋が凍るはず。




    監督:清水崇 出演:レスリー・ビブ、ジェイミー・チャン、ライアン・クワンテン、エイミー・スマート
    配信終了日 2016年4月27日

    (C)2014 CBS Films Inc. All Rights Reserved. TM&R CBS Films Design and All Related Logos are Marks of CBS Broadcasting Inc.