鬼教師の壮絶ドラムレッスンを目撃しよう「セッション」レンタル配信

2015年10月21日
  • 洋画
  • session1021
    「セッション」のレンタル配信が10月21日よりビデオパスでスタートしている。

    本作はアメリカの名門音楽大学を舞台に、ドラマーの青年ニーマンと、鬼教師フレッチャーの師弟関係を描いた音楽映画。ニーマンを「ラビット・ホール」のマイルズ・テラーが、フレッチャーを「スパイダーマン」3部作で知られるJ・K・シモンズが演じた。メガホンを取ったのは、これが長編2作目となるデイミアン・チャゼル。

    本作の見どころの1つは、フレッチャーの狂気じみたレッスンの模様だ。完璧な演奏を求める彼がニーマンに罵声を浴びせたり、時には椅子を投げつけたりするなど、緊張感あふれるシーンが次々と映し出されていく。またフレッチャーのしごきに耐えながらドラマーとして成長していくニーマンの姿や、終盤に彼らが約10分にわたって繰り広げるセッションなどにも注目してほしい。




    監督:デイミアン・チャゼル 出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ、ポール・ライザー
    配信終了日 2016年4月20日

    (C)2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 2014