同性愛者と炭鉱労働者たちの奇妙な絆を描く「パレードへようこそ」レンタル配信

2015年9月25日
  • 洋画
  • pride0925
    2015年4月に日本公開された映画「パレードへようこそ」のレンタル配信が、本日9月25日よりビデオパスにてスタートした。

    実話をもとにしたこの映画は、イギリス・ウェールズの炭鉱労働者とロンドンの同性愛者たちという、境遇の違う者同士の絆を描く作品。2014年のカンヌ国際映画祭監督週間にてクィア・パルム賞に輝き、第72回ゴールデングローブ賞にもノミネートされた。80年代、サッチャー政権下のイギリスを舞台に、あるゲイの青年が炭鉱労働者のストライキに心動かされ、さまざまな苦境を乗り越えながら仲間とともに支援を試みる姿が映し出される。

    主人公マークを演じるのは、本作でブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードにノミネートされたベン・シュネッツァー。さらに彼の仲間にはテレビドラマ「SHERLOCK/シャーロック」のアンドリュー・スコット、「サンシャイン/歌声が響く街」のジョージ・マッケイらが扮する。さらにウェールズの炭鉱労働者役として「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイ、「ハリー・ポッター」シリーズのイメルダ・スタウントンが出演。監督は舞台「ゴッド・オブ・カーネジ」でトニー賞を受賞したマシュー・ウォーチャスが務める。

    劇中では80年代のロンドンの街並みやファッションを完全再現。カルチャー・クラブやザ・スミス、ブロンスキ・ビートらの当時の名曲がふんだんに盛り込まれていることにも注目だ。




    監督:マシュー・ウォーチャス出演:ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、アンドリュー・スコット
    配信終了日 2016年9月24日

    (C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED. BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE 2014. ALL RIGHTS RESERVED.