金メダリスト射殺事件が起こるまでのドラマ描く「フォックスキャッチャー」

2015年9月4日
  • 洋画
  • foxcatcher0904
    「カポーティ」で知られるベネット・ミラーの監督作「フォックスキャッチャー」のレンタル配信が、9月2日よりビデオパスにてスタートしている。

    「フォックスキャッチャー」は、1996年にアメリカで起こった殺人事件をもとにしたサスペンス。オリンピック金メダリストのレスリング選手デイヴ・シュルツが、財閥の御曹司ジョン・デュポンに射殺されるまでのドラマを映し出す。キャストは「マジック・マイク」のチャニング・テイタムをはじめ、スティーヴ・カレル、マーク・ラファロ、シエナ・ミラーら。

    本作の見どころの1つは、デュポンが次第に狂気に染まっていく様子。「40歳の童貞男」などコメディ映画でおなじみのカレルが披露する迫力に満ちた演技を堪能してほしい。




    監督:ベネット・ミラー/出演:スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ
    配信終了日 2016年9月3日

    (C)MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.