バツ2の人気作家と毒舌美女コンビが事件を軽やかに解決!「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン3、4

2015年9月1日
  • 海外ドラマ
  • castle0901
    海外ドラマ「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」シーズン3、4の見放題配信が9月1日よりビデオパスでスタートした。

    「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」は、おちゃめな人気作家リチャード・キャッスルとニューヨーク市警の美人刑事ケイト・ベケットがコンビを組み、次々を事件を解決していく1話完結型のミステリー。キャッスル役をネイサン・フィリオンが、ベケット役をスタナ・カティックが演じている。

    一般投票で受賞作が決まる米エンタメ界の祭典、ピープルズ・チョイス・アワードにおいて、4年連続でフェイバリット・テレビ・クライム・ドラマ賞を獲得した同シリーズ。ミステリー要素はもちろんのこと、キャッスルとベケットの関係が物語が進むにつれて変化していく様子も見どころの1つだ。




    出演:ネイサン・フィリオン、スタナ・カティック、スーザン・サリヴァン、モリー・C・クイン、ルーベン・サンチャゴ・ハドソン ほか
    配信終了日 2016年08月31日

    (C)ABC Studios