ジョン・キューザックが狡猾な悪漢を怪演、「ミッシング・デイ」レンタル配信スタート

2015年7月23日
  • 洋画
  • missingday0722
    「ミッシング・デイ」のレンタル配信が、7月22日よりビデオパスでスタートした。

    本作は、「愛を問うひと」のアラン・ホワイトがメガホンを取ったアクションサスペンス。プエルトリコの小さな街を舞台に、行方不明になった養女を捜す夫婦と凶悪な詐欺集団の戦いを描く。夫を「父親たちの星条旗」のライアン・フィリップ、妻を「トワイライト」シリーズのラシェル・ルフェーブルが演じ、2人につけ込む狡猾な悪役に「ハイ・フィデリティ」のジョン・キューザックが扮する。

    養子縁組のため、プエルトリコの小さな街にやってきたアメリカ人夫婦のスティーブンとシャノン。ところが、養女に迎えたニーナが突然姿を消してしまう。背後に人身売買組織の存在があることを知った2人は、ニーナを奪還するため命がけの戦いに打って出る。

    衝撃的なストーリーと手に汗握るアクション、そしてキューザックの怪演と、見どころたっぷりの本作。卑劣な犯罪集団と子を思う親の壮絶な死闘を、最後まで見届けてほしい。




    出演: ジョン・キューザック、ライアン・フィリップ 監督: アラン・ホワイト
    配信終了日 2016年07月21日