元選手たちが赤裸々に語る旧ソ連のアイスホッケー事情、ドキュメンタリー「レッド・アーミー -氷上の熱き冷戦-」

2015年7月29日
  • 洋画
  • redarmy0722
    NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)を通して、旧ソ連の社会体制を映し出すドキュメンタリー「レッド・アーミー -氷上の熱き冷戦-」のレンタル配信がビデオパスにて開始された。

    NHLの伝説的な元選手、スラヴァ・フェティソフを中心に描き出されるのは、アイスホッケーが政府のプロパガンダに利用されていた冷戦時代のソビエト連邦。ホッケー選手があらゆる犠牲を強いられていた状況が、豊富な資料映像と当時の名選手たちの証言によって明らかにされる。「ランナウェイ・ブルース」「バッド・ルーテナント」のギャビー・ポルスキーが製作、脚本、監督を担った。

    10歳でホッケークラブに入団したフェティソフは、16歳で初の海外遠征を果たす。ヴィクトル・チーホノフ監督の下で過酷な練習に耐え、1984年サラエボ冬季五輪でついに金メダルを獲得。“ロシアン・ファイブ”と呼ばれたチームのトップ選手の1人となり、海外移籍が認められるとNHLに活動の場を移していく。

    歴史的な映像が豊富に盛り込まれた本作。選手たちのトレーニング風景や白熱の試合シーンなど、アイスホッケーにまつわる貴重な記録映像の数々も見どころだ。




    監督・脚本: ギャビー・ポルスキー
    出演: スラヴァ・フェティソフ、アレクセイ・カサトノフ、ウラジーミル・クルトフ
    配信終了日 2016年01月21日