シンデレラやラプンツェル、おとぎ話の主人公たちの“その後”を描く「イントゥ・ザ・ウッズ」

2015年7月17日
  • 洋画
  • woods0717
    2015年3月に公開されたディズニー映画「イントゥ・ザ・ウッズ」のレンタル配信が、ビデオパスにて本日7月17日よりスタートした。

    「イントゥ・ザ・ウッズ」は「シカゴ」の監督ロブ・マーシャルが、ブロードウェイの伝説的ミュージカルを映画化した作品。物語は、長年子供を授からないことに悩むパン屋の夫婦が、ある魔女にその原因が呪いであると知らされることから始まる。呪いを解くため魔女の言う通りに森の奥へと出かけていった2人は、シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきん、ジャックと豆の木のジャックといったおとぎ話の主人公たちに出会う。

    魔女役を務めるのは「ソフィーの選択」「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープ。さらにジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、エミリー・ブラントといった豪華キャストが集結する。

    誰もが知っているおとぎ話の主人公たちの、誰も知らない“ハッピーエンドのその後”を描く本作。彼らを待ち受ける驚きの運命を、その目で確認してみては。




    出演: メリル・ストリープ、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ロブ・マーシャル
    配信終了日 2017年04月11日