ひきこもり女がボクシングと出会い、強く生まれ変わる「百円の恋」

2015年7月9日
  • 邦画
  • 100yen0709
    「百円の恋」のレンタル配信が7月9日よりビデオパスでスタートした。

    「百円の恋」は、「イン・ザ・ヒーロー」の武正晴がメガホンを取った人間ドラマ。100円ショップで働く32歳の一子が、自堕落に過ごす日々の中でボクシングに出会い、のめり込むことで人生を立て直していくさまを描く。ヒロインの一子を「0.5ミリ」の安藤サクラ、一子が恋に落ちる中年ボクサーの狩野を「赤い季節」の新井浩文が演じるほか、宇野祥平、稲川実代子、早織、坂田聡、根岸季衣ら個性豊かな俳優陣が脇を固めている。

    本作の見どころは、ボクシングを続けるうちに肉体も心も強くしなやかになっていく一子の姿。彼女が変貌を遂げるさまをしかと見届けてほしい。




    監督:武正晴
    出演:安藤サクラ、新井浩文、稲川実代子
    配信終了日 2015年10月31日