23の人格を持つ男VS女子高生、「シックス・センス」のシャマラン監督作「スプリット」

2017年10月10日
  • 洋画
  • navi-news20171002_thumb01
    「シックス・センス」のM・ナイト・シャマランが監督を務めた「スプリット」のレンタル配信が、10月6日よりビデオパスにて開始されている。

    「スプリット」は、「X-MEN」シリーズのジェームズ・マカヴォイが23もの人格を持つDID(解離性同一性障害)の男を演じたスリラー。彼に拉致され、密室に閉じ込められた女子高生3人組が脱出を試みる。アニヤ・テイラー=ジョイなどが出演し、シャマランの監督作「ヴィジット」のスタッフが再結集した。

    次々に人格が入れ替わる謎の男と、女子高生たちによる攻防戦が見どころである本作。そして男の中に潜む24人目の人格が、さらなる恐怖を生み出していく……。



    監督:M・ナイト・シャマラン
    出演:ジェームズ・マカヴォイ、 アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ヘイリー・ルー・リチャードソン 他

    (C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.