ベン・アフレックが本業殺し屋の会計士に、ギャヴィン・オコナー監督作「ザ・コンサルタント」

2017年5月17日
  • 洋画
  • navi-news20170515_thumb01
    ベン・アフレックの主演作「ザ・コンサルタント」のレンタル配信が、5月17日よりビデオパスにて開始されている。

    「ザ・コンサルタント」は、アフレックが会計士と殺し屋という2つの顔を持つ男クリスチャン・ウルフを演じたサスペンスアクション。ある企業からの財務調査依頼を受けたことをきっかけに、ウルフは何者かに命を狙われることになる。アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・リスゴーらがキャストに名を連ね、「ウォーリアー」のギャヴィン・オコナーが監督を務めた。

    「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」にてバットマンを演じたアフレックが、迫力満点のアクションを披露している本作。また、それぞれに秘密を抱えるキャラクターたちが複雑に絡み合うスリリングなストーリー展開にも注目してみよう。



    監督:ギャビン・オコナー
    出演:ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J.K.シモンズ

    (C)2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC.