韓国で1100万人以上を動員!ソン・ガンホ主演「弁護人」配信開始

2017年4月28日
  • 韓流
  • navi-news20170424_thumb03
    ソン・ガンホが主演を務めた「弁護人」のレンタル配信が、4月26日よりビデオパスで始まった。

    第35回青龍映画賞で最優秀作品賞をはじめ4部門に輝いた本作は、1981年に韓国で実際に起きた冤罪事件をモチーフとするヒューマンドラマ。ソン・ガンホ演じる売れっ子税務弁護士のソン・ウソクが、不当に逮捕されたクッパ店の息子ジヌの弁護をきっかけに変わっていく姿を追う。

    本国韓国で1100万人以上を動員した本作。なお実際の事件で被告人の弁護を担当したのは当時駆け出しの弁護士であったノ・ムヒョン元大統領であり、この事件が政治家転身へのきっかけになったと言われている。



    監督:ヤン・ウソク
    出演:ソン・ガンホ、イム・シワン(ZE:A)、キム・ヨンエ、クァク・ドウォン、イ・ソンミ、オ・ダルス

    (C)2013 Next Entertainment World Inc. & Withus Film Co. Ltd. All Rights Reserved.