向井理が“絶対舌感”持つ男演じたギャグミステリー「RANMARU 神の舌を持つ男」

2017年4月27日
  • 邦画
  • navi-news20170424_thumb02
    向井理が主演を務めた「RANMARU 神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編」のレンタル配信が、4月26日よりビデオパスにて開始されている。

    堤幸彦がメガホンを取った本作は、2016年の7月から9月にかけて放送された連続ドラマ「神の舌を持つ男」の続編。舌に乗せたものを検査機器並みの精密さで分析できる“絶対舌感”を持つ男、朝永蘭丸を主人公にした温泉ギャグミステリーとなっている。ドラマと同様に蘭丸を向井、光を木村文乃、寛治を佐藤二朗が演じ、木村多江、市原隼人、財前直見、黒谷友香がキャストに名を連ねた。

    ドラマの最終回で離ればなれになってしまった蘭丸、光、寛治は今作で再会を果たすが、ある死体が発見されたことをきっかけに、3人は“いにしえの呪い”を呼び覚ましたと疑いをかけられる。正体不明の黒装束軍団に追われることになった彼らは、殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かすことができるのか!?



    監督:堤幸彦
    出演:向井理、木村文乃、佐藤二朗、市原隼人、黒谷友香、財前直見、木村多江、岡本信人、渡辺哲、矢島健一、春海四方 ほか

    (C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち