キュートな妖精が人生に大切なことを教えてくれる「ティンカー・ベルと流れ星の伝説」

2015年5月21日
  • アニメ
  • disney
    「ティンカー・ベルと流れ星の伝説」のレンタル配信が5月20日よりビデオパスでスタートした。

    「ティンカー・ベルと流れ星の伝説」は、ディズニーが手がけた長編アニメ「ピーター・パン」に登場する妖精、ティンカー・ベルを主役に据えた「ティンカー・ベル」シリーズの6作目にあたる。このシリーズでは、ピーター・パンと出会う以前のティンカー・ベルの暮らしが描かれている。

    物語の舞台は、ティンカー・ベルが仲間の妖精たちと暮らす谷“ピクシー・ホロウ”。この地にある日大きな彗星が流れ、不思議な怪獣グラフが出現したことを発端に、古くから伝えられてきた恐ろしい伝説の存在が明らかに。

    ティンカー・ベルと仲間たちがその愛らしいルックスとは裏腹に、勇敢な活躍を見せる「ティンカー・ベルと流れ星の伝説」。この作品を観た人は、自分の心に従い勇気を持って行動を起こすことの大切さに気付かされるはず。




    監督:スティーヴ・ローター
    声の出演:坂本真綾(フォーン)、深町彩里(ティンカー・ベル)、宇乃音亜季(ニックス)
    配信終了日 2017年02月13日