リュック・ベッソンが製作・脚本を担当したアクション「トランスポーター イグニション」配信

2017年3月9日
  • 洋画
  • navi-news20170220_thumb04
    「トランスポーター イグニション」のレンタル配信が、ビデオパスにて3月9日にスタートした。

    本作は、ジェイソン・ステイサム主演で3作が製作された「トランスポーター」シリーズの第4作目。プロの運び屋フランク・マーティンが人質に取られた父親を救うため愛車のアウディを駆って、巨大な犯罪組織に立ち向かう。ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエド・スクレインがステイサムに代わってフランクを演じた。製作と脚本を担当したのは「TAXi」シリーズのプロデューサーとしても知られるリュック・ベッソン。

    天才的なドライビングテクニックを持ち格闘技にも精通するフランクの華麗なアクションはもちろん、洗練されたファッションセンスにも注目を。



    監督:カミーユ・ドゥラマーレ
    出演:エド・スクレイン、レイ・スティーブンソン、ロアン・シャバノル、ラシャ・ブコヴィッチ

    (C)2015 EUROPACORP – TF1 FILMS PRODUCTION/Photo:BrunoCalvo