池松壮亮と菅田将暉が関西弁でゆるくしゃべり倒す「セトウツミ」

2016年12月8日
  • 邦画
  • navi-news1128_thumb05
    池松壮亮と菅田将暉の共演作「セトウツミ」のレンタル配信が、12月2日よりビデオパスにて開始された。

    本作は、此元和津也の同名マンガを実写化した青春物語。関西の男子高校生2人が、放課後に他愛もない会話を繰り広げる様子を描く。知的でクールな性格の内海を池松、元サッカー部でお調子者の瀬戸を菅田がそれぞれ演じ、ヒロインの樫村役を「ライチ☆光クラブ」の中条あやみが務めた。監督は「さよなら渓谷」の大森立嗣。

    2人のゆる〜い掛け合いがクスッと笑えてクセになる「セトウツミ」。本作を鑑賞して、彼らの“しゃべるだけの青春”を楽しんでみては。



    監督:大森立嗣
    出演:池松壮亮、菅田将暉、中条あやみ、鈴木卓爾、成田瑛基

    ©此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 ©2016映画「セトウツミ」製作委員会