レディー・ガガ殺し屋を怪演、ダニー・トレホ主演のバイオレンスアクション「マチェーテ・キルズ」配信

2016年10月28日
  • 洋画
  • navi-news1024_thumb02
    ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」のレンタル配信が、10月25日よりビデオパスで開始されている。

    本作は、2010年に公開された「マチェーテ」の続編。ロバート・ロドリゲスとクエンティン・タランティーノが監督し、2本立てで公開された「グラインドハウス」の上映時に製作された、偽の予告編から誕生したバイオレンスアクションの第2弾だ。アメリカ大統領からの依頼を受けたメキシコの元連邦捜査官マチェーテは、悪党マッドマンを追ってメキシコへ。だが、マッドマンの心臓が止まると、ワシントンを壊滅させるミサイルが発射される仕掛けになっていた……。

    「本当にいかれたシリーズなんだ。ルールも何もない」と監督のロドリゲスが語るように、過激で遊び心にあふれたシーンが次々に展開し、「スター・ウォーズ」など人気映画のパロディも登場。映画初出演のレディー・ガガは殺し屋を怪演し、メル・ギブソン、チャーリー・シーンといった大物俳優も嬉々として強烈なキャラクターを演じている。前作に引き続き出演しているジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲスのほか、ガンマニアに扮するアンバー・ハード、胸に付いたマシンガンを撃ちまくるソフィア・ベルガラなど、強くてセクシーな女優陣も本作の見どころだ。



    監督:ロバート・ロドリゲス
    出演:ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ベルガラ、アンバー・ハード、カルロス・エステベス、レディー・ガガ 他

    ©2012 Vrelonovama LTD