20年の時を経て異星人の大規模艦隊が再び地球襲来、リアム・ヘムズワース出演「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」

2016年10月5日
  • 洋画
  • navi-news0926_thumb03
    ローランド・エメリッヒ監督作「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」の先行レンタル配信が、10月5日よりビデオパスで開始された。

    本作は、1996年に公開された「インデペンデンス・デイ」の新章。人類が地球侵略を目論む地球外生命体との戦いに勝利して20年。強固な防衛システムを構築した地球に、進化を遂げたエイリアンが再び襲来し、人類はまたも滅亡の危機に直面する。

    重力を自在に操る、地球を覆うほどの巨大宇宙船の猛攻は迫力満点。前回襲撃時の遺産=異星人の科学技術を人類が手に入れ、兵器や戦闘機に活用しているところが面白い。科学者役のジェフ・ゴールドブラムや、元米国大統領役のビル・プルマンなど、前作の主要キャラが登場し、ライバル、親子、恋愛など人間関係もしっかり描かれている。



    監督:ローランド・エメリッヒ
    出演:ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、マイカ・モンロー、リアム・ヘムズワース

    ©2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.