千両集めてビンボー脱出!?阿部サダヲ、瑛太ら出演の時代劇コメディ「殿、利息でござる!」

2016年10月5日
  • 邦画
  • navi-news0926_thumb05
    時代劇コメディ「殿、利息でござる!」のレンタル配信が10月5日よりビデオパスで開始された。

    本作は磯田道史の著作「無私の日本人」の一編で、江戸時代の実話をもとにした「穀田屋十三郎」を実写映画化したもの。困窮する宿場町で千両を集めて殿様に貸し出し、その利息で人々を救おうと立ち上がった男たちの姿を映し出す。阿部サダヲが主人公の十三郎に扮し、共演には瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田龍平らが名を連ねる。

    十三郎らが家財を売り飛ばし、生活を切り詰めながらゼニ集めに奮闘する様子がユーモアたっぷりに描かれた本作。果たして彼らの作戦は成功するのか!? その一部始終を見届けよう。またフィギュアスケーターの羽生結弦が、映画のタイトルにもなっている“殿”こと仙台藩藩主の伊達重村役で出演しているのも見どころの1つ。



    監督:中村義洋
    出演:阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、重岡大毅 他

    ©2016 「殿、利息でござる!」製作委員会