18歳の瀧本美織がお好み屋の看板娘に、連続テレビ小説「てっぱん」見放題で配信

2015年4月15日
  • 国内ドラマ
  • image-3

    連続テレビ小説「てっぱん」全151話の、見放題配信が4月10日より始まった。

    「てっぱん」は2010年9月から2011年4月まで放送された、広島と大阪が舞台のドラマ。主人公を演じた瀧本美織は当時18歳。1424名の応募者から選ばれた瀧本が、周囲から「がんぼ」と呼ばれる男勝りな主人公を元気いっぱい演じている。2013年に大ヒットした連続テレビ小説「あまちゃん」出演の尾美としのりも、ヒロインを元気付ける役どころで登場。家族には安田成美、遠藤憲一ら個性豊かな俳優陣が揃い、作品をにぎわせた。

    瀧本演じる主人公のあかりは広島で生まれた生粋の下町育ち。就職のため移り住んだ大阪で、あかりは愛するお好み焼きの店を開業しようと奮闘する。持ち前の明るさで困難を乗り越えていくヒロインの姿に、笑顔を分けてもらおう。




    出演:瀧本美織、富司純子、遠藤憲一
    見放題配信終了日 2015年08月09日