京都を舞台に狸と天狗と人間が入り乱れて繰り広げる、波瀾万丈の物語 「有頂天家族」見放題配信スタート

2015年4月15日
  • アニメ
  • image-4
    テレビアニメ「有頂天家族」全13話の見放題配信がビデオパスで4月1日からスタートした。

    「有頂天家族」は森見登美彦による同名小説を原作にしたコメディアニメ。「かってに改造」「さよなら絶望先生」の久米田康治が自作以外で初めてキャラクターデザインを手がけた作品で、第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で優秀賞を受賞している。

    物語は、人間に化けて街で暮らす由緒正しい狸一族・下鴨家の三男である矢三郎が、師匠の天狗、ひそかに思いを寄せる人間の美女、宿敵の狸一族などと共に巻き起こす騒動を描く。生真面目だが土壇場に弱い長男の矢一郎、カエルの姿で井戸にこもっている次男の矢二郎、臆病ですぐに尻尾を出してしまう四男の矢四郎、タカラヅカ命でいつも男装をしている母など、個性的なキャラクターが魅力。矢三郎たちが父の死の真相を探るシリアスな側面もあり見応えもたっぷり。

    京都を舞台にしており、実在の街並みを再現した背景を見ているだけでも楽しめる「有頂天家族」。最近疲れてるなと感じている人にこそ見てもらいたい、笑って泣ける作品だ。




    声の出演:櫻井孝宏(下鴨矢三郎)、諏訪部順一(下鴨矢一郎)、吉野裕行(下鴨矢二郎)
    見放題配信終了日 2015年06月30日