ジェラルド・バトラー主演、美しき悲恋描く「オペラ座の怪人」レンタル

2016年6月14日
  • 洋画
  • navi-news0606_thumb01
    ジェラルド・バトラーが主演を務める「オペラ座の怪人」のレンタル配信が、6月14日よりビデオパスにてスタートした。

    「依頼人」のジョエル・シュマッカーが監督を務めた本作は、奇怪な事件が頻発するオペラ座を舞台に、仮面を被った謎の怪人ファントムと、彼の指導により歌の才能を伸ばしてきたコーラスガール・クリスティーヌの悲恋を描くミュージカル映画。クリスティーヌに恋心を抱くファントムをバトラー、新作オペラの主演に抜擢され喝采を浴びるクリスティーヌをエミー・ロッサムが演じ、そのほか出演者にはパトリック・ウィルソン、ミランダ・リチャードソン、ミニー・ドライヴァーらが並ぶ。

    巨大なシャンデリアをはじめオペラ座の豪華な美術にも注目。美しい舞台を背景につづられる恋愛劇に、うっとりしてしまうこと間違いなし。

    文/ビデオパスnavi編集部




    監督:ジョエル・シュマッカー
    出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン

    ©2004 The Scion Films Phantom Production Partnership