マッツ・ミケルセンが復讐鬼と化す西部劇「悪党に粛清を」が配信開始

2016年5月9日
  • 洋画
  • navi-news0425_thumb01
    「悪党に粛清を」のレンタル配信が、5月3日よりビデオパスでスタートした。

    本作は海外ドラマ「ハンニバル」のマッツ・ミケルセンが主演を務める西部劇。謎に包まれたヒロインを「007/カジノ・ロワイヤル」でもミケルセンと共演したエヴァ・グリーン、主人公と対決する悪党を「ウォッチメン」のジェフリー・ディーン・モーガンが演じる。メガホンを取ったのはミケルセンと同じデンマーク出身のクリスチャン・レヴリング。

    舞台は1870年代のアメリカ。元兵士のジョンは敗戦により荒廃したデンマークからアメリカに渡るが、祖国から呼び寄せた妻子を殺されてしまう。怒り狂ったジョンは犯人を見つけ出し射殺するが、その男が辺り一帯を支配する大悪党・デラルー大佐の弟だったことから壮絶な戦いに巻き込まれていく。

    殺人鬼から平凡な男まで幅広い役を演じ分けるミケルセンが、本作では家族を殺され復讐に燃える孤高の男に。鬼気迫る表情で悪党を始末していく姿に、最後まで目が離せない!

    文/ビデオパスnavi編集部




    監督:クリスチャン・レヴリング
    出演:マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジョナサン・プライス、エリック・カントナ

    ©2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa