「輪るピングドラム」の幾原邦彦が監督務める劇場版アニメ「少女革命ウテナ」見放題

2016年4月27日
  • アニメ
  • navi-news0411_thumb04
    1999年に公開された劇場版アニメーション「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」の見放題配信が、4月15日よりビデオパスにてスタートしている。

    テレビアニメ「輪るピングドラム」「ユリ熊嵐」の幾原邦彦が監督を務めた本作は、1997年に放送された「少女革命ウテナ」の劇場版。全寮制の名門校・鳳学園を舞台に、“世界を革命する力”を求め剣を手にする少女たちの物語を、アングラ劇団・天井桟敷で寺山修司とタッグを組んできたJ・A・シーザーの音楽が彩る。

    幼い頃から恋心を抱いている桐生冬芽を追いかけ鳳学園に転入した天上ウテナ。そこでウテナは“薔薇の花嫁”と呼ばれる謎の同級生・姫宮アンシーと出会い、生徒会メンバーとの決闘ゲームに巻き込まれていく。学園生活の中で徐々に親しくなっていく2人。その中でアンシーの隠された秘密を知ったウテナは、彼女を連れ“外の世界”へ脱出しようと試みるが……。

    細田守、五十嵐卓哉ら現在一線で活躍するアニメーション監督が別名で参加している「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」。無意味にはだける服、効果的に差し込まれる影絵など独特の表現は今観ても古びない。

    文/ビデオパスnavi編集部




    声の出演:川上とも子(天上ウテナ)、渕崎ゆり子(姫宮アンシー)、子安武人(桐生冬芽)、草尾 毅(西園寺莢一) 他
    見放題配信終了日 2017年2月21日

    ©ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京 ©1999少女革命ウテナ製作委員会