井上真央×綾野剛「白ゆき姫殺人事件」、ゴシップに彩られた殺人事件の真相とは?

2016年3月27日
  • 邦画

  • sirayukihime0326
    井上真央と綾野剛が共演した「白ゆき姫殺人事件」の見放題配信が、3月26日よりビデオパスで開始された。

    湊かなえの同名小説を「ゴールデンスランバー」の中村義洋が映画化したサスペンス。美人OL殺害事件を巡り、マスコミ報道や一般人が展開するSNS上での推測や誹謗中傷など、不確実な情報が真実として語られ暴走していくさまを描く。事件の真相を追う映像ディレクターを綾野、容疑者として浮上する被害者の同僚を井上が演じている。

    個人の発信力が高まり、ひとたびうわさが広まると“真実”が見失われていく現代社会の恐怖をリアルに描き出した本作。事件関係者が証言するシーンでは、事実をつい誇張してしまう人間性が垣間見えて興味深い。多数のツイートが画面上に表れては消えていく映像演出も面白い。(ビデオパスnavi編集部)




    原作:湊かなえ/監督:中村義洋
    出演:井上真央、綾野剛、蓮佛美沙子、菜々緒、貫地谷しほり、金子ノブアキ
    見放題配信終了日 2017年3月25日

    ©2014 白ゆき姫殺人事件」製作委員会 ©湊かなえ/集英社