アカデミー賞主演男優賞と助演男優賞に輝いた感動作「ダラス・バイヤーズクラブ」

2016年3月25日
  • 洋画
  • dallas0326
    「ダラス・バイヤーズクラブ」の見放題配信が、3月25日よりビデオパスで開始されている。

    本作は、アメリカ政府と製薬会社に戦いを挑んだ実在の人物、ロン・ウッドルーフの姿を描くヒューマンドラマ。ロンを演じたマシュー・マコノヒーと、ロンをサポートするトランスジェンダーに扮したジャレッド・レトは、それぞれアカデミー賞の主演男優賞と助演男優賞を受賞した。監督を務めたのは「わたしに会うまでの1600キロ」のジャン=マルク・ヴァレ。

    1985年、アメリカ・テキサス。電気技師でロデオカウボーイのロンは、ある日自宅のトレイラーハウスで突然倒れる。病院のベッドで目覚めた彼に告げられた病名は、エイズ。余命30日であることを告げられたロンは、アメリカで認可されていない治療薬を求めてメキシコへ渡る。そこで薬剤をアメリカに密輸することを考えついた彼は、トランスジェンダーのレイヨンを仲間に引き入れ、世界中から仕入れた薬をさばくためのシステム「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが……。

    なんといっても、21kgの減量を行い難役に挑んだマコノヒーと、可憐なトランスジェンダーに扮したレトの演技が見どころ。難病ものであるにもかかわらずポジティブな気持ちにさせてくれる稀有な感動作だ。(ビデオパスnavi編集部)




    監督:ジャン=マルク・ヴァレ
    出演:マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レトー、ジェニファー・ガーナー、デニス・オヘア ほか
    見放題配信終了日 2017年3月24日

    ©2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right Reserved.