伊坂幸太郎原作、不遇の楽曲が滅亡寸前の地球を救う「フィッシュストーリー」

2016年2月29日
  • 邦画
  • fishstory-movie0226
    「フィッシュストーリー」の見放題配信が、2月26日よりビデオパスで開始されている。

    本作は、伊坂幸太郎の同名小説を「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋が映画化したファンタジー。発売当時誰にも聴かれなかった楽曲「FISH STORY」が起こす奇跡を描く。出演は伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳ら。

    2012年、彗星の衝突まであと5時間となった地球。日本のあるレコード屋では、パンクバンド・逆鱗の楽曲「FISH STORY」が流れていた。1982年、気の弱い大学生・雅史は「FISH STORY」の間奏部分で女性の悲鳴が聞こえるという噂を聞く。2009年、修学旅行中に眠りこんでしまい置いてきぼりにされてしまった女子高生・麻美。彼女は「正義の味方になりたかった」と話すコックと出会うが、その直後2人の乗ったフェリーはシージャックに遭遇する。1975年、早すぎたパンクバンド・逆鱗。彼らは解散する前の最後のレコーディングで「FISH STORY」を演奏する。そして再び2012年。一見関係のなさそうなすべての出来事が「FISH STORY」を通してつながったとき、奇跡が起こる。

    伊坂の作り出す奇想天外なストーリーを見事に映像化してみせた本作。いくつもの伏線がラストに向かって巧みに回収されていくさまは見ものだ。また、斉藤和義が手がけた逆鱗の楽曲も、本作を語る上で外せない要素となっている。(ビデオパスnavi編集部)




    原作:伊坂幸太郎/監督:中村義洋
    出演:伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、森山未來 他
    見放題配信終了日 2017年2月25日

    ©2009 「フィッシュストーリー」製作委員会