人生を見つめ直す旅へ、1600キロ踏破に挑む女性を追う「わたしに会うまでの1600キロ」

2016年1月28日
  • 洋画
  • 1600kilo0127
    「キューティ・ブロンド」シリーズのリース・ウィザースプーンが主演を務めた「わたしに会うまでの1600キロ」が、DVD発売に先駆け1月20日よりビデオパスでレンタル配信されている。

    「わたしに会うまでの1600キロ」は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・ヴァレがメガホンを取ったヒューマンドラマ。アメリカで出版されたベストセラーノンフィクションを原作としている。主人公は母親を亡くした悲しみから薬物に溺れ、身も心もぼろぼろになった女性シェリル。彼女が人生を見つめ直すため、たった1人で約1600キロもの山道と砂漠の踏破に挑む。

    本作の見どころの1つは、道中で出会う人々との交流によって、シェリルの心境に少しずつ変化が生じていくさまだ。旅を経て新たに生まれ変わったシェリルの姿は、観た人に元気を与えてくれるはず。(ビデオパスnavi編集部)




    監督:ジャン=マルク・ヴァレ
    出演:リーズ・ウィザースプーン、W・アール・ブラウン、トーマス・サドスキー、ローラ・ダーン
    配信終了日 2016年7月19日

    ©2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.