「おっさんずラブ」田中圭インタビュー


田中圭

取材・文 / 映画ナタリー編集部撮影 / 佐藤類

田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」。本作は女好きだがモテない33歳のおっさん・春田創一が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵と、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太から告白されたことをきっかけに始まる純愛ストーリーだ。田中のほか、吉田鋼太郎、林遣都、内田理央、金子大地らがキャストに名を連ねている。2016年に単発のスペシャルドラマが放送され、好評を受け今回連続ドラマ化された。

本作の見逃し見放題独占配信が行われているビデオパスでは、春田を演じた田中にインタビューを実施。撮影現場のエピソードや共演者について、さらにドラマの見どころなどを語ってもらった。

田中圭(タナカケイ)
1984年7月10日生まれ、東京都出身。2000年に任天堂「マリオパーティー3」のCMでデビュー。2003年のドラマ「WATER BOYS」で注目を集め、以後、ドラマ、映画、舞台で活躍。主なドラマ出演作品に「魔王」「軍師官兵衛」「ドクターX~外科医・大門未知子~」「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」「東京タラレバ娘」「恋がヘタでも生きてます」、映画作品に「相棒シリーズ X DAY」「図書館戦争」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「劇場版 びったれ!!!」「伊藤くん A to E」「マンハント」などがある。

──おっさん同士の恋愛をテーマにした作品ですが、スペシャル版の放送後や連ドラ化の発表を受けて周りの方からの反応はいかがですか?

僕の周りではスペシャル版が「面白かった」と好評でした。僕の奥さんもスペシャル版の(吉田)鋼太郎さんが大好きで連ドラ化を知って喜んでくれました。

田中圭

田中圭

──SNSでもとても話題になっていましたね。

自分で検索したりはしないので、それは全然知らなかったです。

──連ドラ化が決まるほど好評な「おっさんずラブ」の魅力はどこにあると思いますか。

とにかく鋼太郎さんがめちゃくちゃ面白いです。シリアスというか切ない気持ちの部分は遣都くんが担当していて、バランスがちょうどいいと思います。

──お二人のまったく違うキャラクターがそれぞれ魅力的ですね。

僕は2人の演技をすべて受けていかなきゃいけない役なので。スペシャル版では、僕の持てるすべてを出したというくらいやりきったのですが、連ドラでも自分の持てるものは出しきらなきゃなと思っています。

──撮影現場の雰囲気はいかがですか。

ずっと笑ってます。瑠東(東一郎)監督がまあよく笑うんでそれもあると思います。今回から参加してくれる遣都くんには「台本をあまり気にしないでいいよ」って言ったんです。台本に忠実に演じるというよりは、台本の世界をもっとリアルに生きようとしてほしくて。その世界を生きてみて初めて思うことや感じることを大事に作っていきたいなと思っているので。

──なるほど。アドリブもけっこうあるんでしょうか。

アドリブがすごく生かされています。今ではなかなか珍しいのですが、監督がアドリブをよしとしてくださる方で。俳優の芝居を見てカット割りを変えてくれたりもするし、とてもいい環境でやらせていただいています。

──春田は周囲の人々に翻弄される役ですが、どういうふうに演じようと思いましたか?

春田と僕は全然違うんですけど、春田も僕なんです。数年前から役作りをしなくなってきてるんですが、今回は特に、役作りをしないで自分に嘘をつかないようにやっていきたいなと思っています。

田中圭

田中圭

──役作りをしなくなったのにはなにかきっかけがあるのでしょうか。

あるとき、結局キャラクターになっちゃうので役作りって無駄だなって思い始めたんです。今はこだわりがまったくなくなっちゃいました。

──そうなんですね。次は共演者の方についてお伺いします。吉田鋼太郎さんと再び共演されていかがですか?

やっぱりめちゃくちゃ面白いですし、間近で演技を見れる幸せを感じます。すごい簡単そうに見えてむちゃくちゃ難しいことをしてるんです。たまにテクニック的なところをまねするんですが「やっぱすげえな、できねえよな」と感心します。

──吉田さん演じる黒澤の乙女な演技に思わずときめいたりも?

僕自身が鋼太郎さんを大好きなので、黒澤部長から言い寄られてもそんなに嫌じゃないっていう。鋼太郎さんを好きな気持ちをそのまま春田に乗せちゃってるんです。ずっと思ってます、かわいいなあって(笑)。

──(笑)。今回からの登場となる凌太役の林遣都さんとの共演はいかがですか。

すごく勘も頭もいいし、安心して任せられるので楽しいです。お互いに信頼関係ができているので、あとはがっつりやるだけだなと思います。

──それでは、吉田さん演じる歳上の乙女な中年男性と林さん扮する家事もこなす万能な後輩男性、田中さんご自身の好みはどちらですか?

言葉だけで選ぶのであれば、僕ができない家事を全部やってくれる後輩のほうがいいですね(笑)。

田中圭

田中圭

──では最後に視聴者の方へメッセージをお願いします。

人間ドラマがちゃんと入っているのですが、純粋に楽しんで笑っていただければなと思います。ラブコメとは違ってとにかく笑える真剣な恋愛ドラマってなかなかないと思うので、楽しんでいただきたいです。

「おっさんずラブ」を見逃し見放題独占配信中