「高台家の人々」出演 水原希子・間宮祥太朗 インタビュー


高台家の人々

─本当の姉弟みたい!と綾瀬はるか絶賛、気の合う2人が明かす撮影秘話─

取材・文/映画ナタリー編集部撮影/小坂茂雄

森本梢子の同名マンガを実写映画化した「高台家の人々」が6月4日に封切られる。本作は綾瀬はるか演じる妄想癖のあるOL・平野木絵と、斎藤工扮する人の心を読む能力を持つイケメンエリート・高台光正の恋を描くラブコメディ。ビデオパスでは高台家の長女・茂子役の水原希子と次男・和正役の間宮祥太朗にインタビューを実施。撮影現場でのエピソードや2人が普段している妄想、オススメの映画作品について語ってもらった。

水原希子(ミズハラキコ)
1990年10月15日、アメリカ・テキサス州生まれ。10代前半からモデルとして活躍し、2009年「ノルウェイの森」のヒロイン・小林緑役で女優デビュー。以後「ヘルタースケルター」「進撃の巨人」2部作などに出演。2017年には「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」が公開される。

間宮祥太朗(マミヤショウタロウ)
1993年6月11日生まれ、神奈川県出身。2008年に俳優デビュー。舞台「銀河英雄伝説」、ドラマ「学校のカイダン」「ニーチェ先生」、映画「ライチ☆光クラブ」、miwaや矢沢永吉のMVに出演するなどジャンルを問わず幅広く活動中。12月には福田雄一が演出を手がける舞台「ナイスガイ in ニューヨーク」に出演する。

──「高台家の人々」では水原さんは見かけによらず臆病な性格、間宮さんはなかなか素直になれない役柄でした。演じてみていかがでしたか?

水原 私が演じた茂子は男兄弟の中で育ったのでちょっと男っぽい性格なんですが、好きな男の子の前だと女の子らしくなっちゃう。そのギャップみたいなのを意識して演じていましたね。高台家の兄弟たちとは、撮影の合間にも男友達みたいな感じでワイワイと遊んでいて。2人とも優しいし気を使わなくていいから楽でした!

水原希子

水原希子

間宮 綾瀬はるかさんに「本当の姉弟みたい」って言われてたよね(笑)。僕は一人っ子だから、兄弟がいて憎まれ口を叩き合ったりするのって楽しいんだなと思いました。長男役の(斎藤)工さんとは3度目の共演なので、すぐにお兄ちゃんと弟の関係になれました。イギリス人の血が入ったクオーターの役だから「こういうことをやったらイギリスっぽさが出るかな?」って仕草の研究をしたり(笑)。

──相手役の坂口健太郎さん、夏帆さんと共演した感想を聞かせてください。

水原 坂口さんとご一緒したのは2日ほどでしたが、すごくいい人でした! 彼はどこか学生っぽい雰囲気があって、一緒にいるだけで自然と「茂子と(坂口演じる)浩平は同級生だったんだよなあ」という気持ちになれました。

間宮 坂口はずるいよなあ、絶対いい人に見られるキャラなんだもん!(笑) 実際にいい人なんだけど。夏帆ちゃんとは初共演だったんですが、共通の友人が多いし会ったことがあったので信頼して現場に入れました。僕が演じた和正は好きな子に意地悪しちゃう小学生男子みたいなヤツなんですけど、夏帆ちゃん演じる純がどんな場面でもすごくいいリアクションをしてくれたので、楽しみながらお芝居をすることができましたね。

間宮祥太朗

間宮祥太朗

──この作品は綾瀬さん扮する木絵の妄想がコミカルに描き出されていますが、お二人は普段どんな妄想をしますか?

水原 かなり頻繁に、自分がミュージックビデオの主人公になって音楽にあわせて踊る妄想をします。飛行機に乗っているときは、いつもブリトニー・スピアーズの「TOXIC」のMVみたいなダンスをしたくなったり。いつでもどこでもディーバな気分になれてすごく楽しいです!

間宮 僕はほとんど妄想をしないんですよ。でも街中でコワモテの人が近くを歩いていたりすると、うまくかわす方法をとっさに考えますね。追われている設定で「あの角を曲がって、あっちの道に出れば逃げられるかも!」と想像するんです。あとは共演者の皆さんに話したら「渋すぎる!」ってツッコまれたんですけど、自分が田舎に住む妄想。四季折々の景色を楽しみながらお茶を飲んだり、田植えをしている姿をイメージして和んでいます。

「高台家の人々」

「高台家の人々」より。©2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 ©森本梢子/集英社

──お二人の今後についても聞かせてください。どんな役柄に挑戦してみたいですか?

水原 姉妹の役がやってみたいです。私は実際に妹(モデルの水原佑果)がいるんですが、すごくサバサバした子で。佑果と違う雰囲気の子と姉妹役を演じたらどうなるんだろうって思います。

間宮 「こういう役がやりたい!」という気持ちは、実はあまりないんです。自分でそれを決めてしまうと視野が狭くなってしまうような気がして。だから今はどんな役でも一生懸命取り組もうと思っています。

──最後に、オススメの映画作品を教えてください。

水原 私は「フェリスはある朝突然に」が大好きです。高校生の男の子が学校をズル休みして友だちと車に乗って街へ行く青春映画なんですけど、観ているとハッピーになれるんです!

間宮 一番好きな映画は鈴木清順監督の「ツィゴイネルワイゼン」です。強い生命力を感じて、観たあとはいつも「自分はどこから来て、どこへ行くんだろう?」と考えてしまうんです。自分が魂を持っていることを強く実感させてくれる作品ですね。

「高台家の人々」は6月4日より全国劇場にてロードショー。

水原希子・間宮祥太朗出演作品を配信中

kensaku_window_0301