ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

1960年代後半、ハリウッドの転換期を描く

西部劇スターとして人気を博すテレビ俳優のリックとそのスタント役の親友のクリフ。浮き沈みの激しいエンタメ界で疲弊し情緒不安定になっているリックとは対照的にクリフはどんなときも自分らしさを失わない男で、2人のコンビネーションは完璧だったが、新しいタイプの映画の台頭により彼らの居場所は徐々に狭められていた。そんなとき、リックの家の隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と女優シャロン・テートの夫妻が越してくる。ハリウッドの明暗を痛感したリックは、自身ももう一度輝きたいと、これまでバカにしていたマカロニウエスタンに出演することにする。
©2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.
  • 洋画
  • レンタル

作品情報

クエンティン・タランティーノ

出演者

レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、アル・パチーノ ほか

関連タグ

  • PG-12
  • 記事あり